カケロマ島で見つけました!
by horizonclub
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
全体
加計呂麻島
horizonclub
日の出・夕日
海・空・山

インディー
チャミ
生物
食べ物
草木染
朋ヤンアトリエ
フラダンス
輝さん工房

ばなな日記
その他
未分類
以前の記事
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル


<   2010年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2月6日  もやもや、すっきりしない。

チップ工場のこと。
何が真実なのか解らない。
いま、誰が何をしようとしているのか解らない。
島民が何を考えているのか解らない。
瀬戸内町がどうしようとしてるのか解らない。

真実が知りたい。客観的事実が知りたい。
この欲求は何処で満たされるのだろう・・・・。

何でもありさんのプログで説明会テープ起こしをしてくださっている。
まだ半分もできてないそうだ。

しかし・・・しかしだ。

時はずんずん過ぎている。
すでに憶測と噂が入り乱れ始めているように感じている。

いまや反対派賛成派なんて言葉も出始めた。
しまが不穏なムードになってきた。

平和な暢気な幸せのシマが・・・・

一刻も早く瀬戸内町の姿勢だけでも島民に説明すべきではないのか。
業者との話し合いの場よりも先に

瀬戸内町の方針をお伺いしたい!と、私は言いたい。

それによっちゃぁ~
対策も変わってくるだろ。ね。


とにかく今出来る事、地道に続ける。


それにしても、もやもや・・・・憂鬱だ。

こんなこと・・・・・ではない!一大事だけれど・・・・・ばかりではツマンナイ。
明日からはまた、おまぬけブロガーに戻ります。

もちろん進展があれば随時ご報告いたします!

お客様から、たくさんのたくさんの署名を頂きました。
ありがとうごいました。
この場をおかりして御礼を申し上げます。


ほんとうに本当にありがとう!
[PR]
by horizonclub | 2010-02-06 22:11 | 加計呂麻島

2月4日 一大事

もう、カケロマファンの皆様にはご承知の事と思いますが
カケロマの森46%を伐採するという計画が
島民にとっては寝耳に水!恐ろしい突然の情報が駆け巡りました。
大手製紙会社の紙の原料のため、海運会社がパルプ材料チップ工場を稼動させると言うもの。
一大事です。
森を壊せば水がなくなり動植物・海の生物の生態系を壊しひいては人間の生活をも脅かす。
いま、世界中で大問題になっていること。
まさか、ここカケロマに直接かかわる事柄として遭遇するとは思いもしなかった。
何もない、けれど、すばらしい自然がある。
それがカケロマの魅力。

カケロマには産業がない。仕事がない。
だから、そこにつけこんで『仕事があります。できるだけ地元雇用を考えています。』と言う。
出来るだけ・・・てそんな甘い言葉にだまされるな!


水がななくなればダムを作ればいいと平気で言う。
そんな人たち(企業)にしまを荒らされて黙ってはいられない。

じわじわとそして、はっきりとNO!と言う為に動き出した。

カケロマの森を守る為、応援、ご協力をお願い致します
[PR]
by horizonclub | 2010-02-04 19:39 | 加計呂麻島